最新情報

2016.06.28

観光ボランティア養成講座を開催します(7月15日~8月31日)

くまとりにぎわい観光協会では、熊取の魅力をPRできることを目的として、観光ボランティア養成講座を開催します。
「元気な熊取町」を合言葉に、観光ボランティアとして活躍してみませんか?

1.対象者  : くまとりにぎわい観光協会会員、または受講後に会員となっていただける方
2.受講料  : 無料 (講座、視察時の食事代等、体験に伴う諸費用は自己負担)
3.申込期間 : 平成28年7月1日(金)~7月13日(水)
4.定員     : 30名
5.申込み、問合せ : くまとりにぎわい観光協会事務局(シティプロモーション推進課) TEL:072-452-6084
6.プログラム(下記をご参照ください)

講習日程時  間内  容講  師場  所
17月15日(金)    13時~13時15分         開校式くまとりにぎわい観光協会会長公民館 クラブ室
13時30分~15時30分救急救命講習熊取消防署熊取消防署
27月20日(水)13時30分~15時00分座学講習
「崇徳上皇と中瑞雲斎①」
生涯学習推進課学芸員
立石様
煉瓦館 講義室A
38月10日(水)13時30分~15時30分体験型アートワークショップの実際例アトリエズガ代表藪内博様煉瓦館 コミュニティ支援室1
48月17日(水)13時~15時「障害ってなに?」
誰もが当たり前に外出できる社会を築くために私たちができること
社会福祉法人 大阪ボランティア協会 常任運営委員長 上林康典様煉瓦館 コツトンホール
58月20日(土)9時~18時町外視察
「崇徳上皇と中瑞雲斎②」
京都SKY観光ガイド協会京都府
68月31日(水)10時~14時30分町内視察
「国史跡 土丸・雨山城跡」
生涯学習推進課考古学士 前川様国史跡 土丸・雨山城跡
14時30分~15時修了式くまとりにぎわい観光協会会長煉瓦館 講義室A

【ご参考】 「崇徳上皇と中瑞雲斎」
 熊取五門の中左近家の当主で、幕末の尊王攘夷の志士である中瑞雲斎(なか ずいうんさい 1809~1871)は、讃岐の国に配流された崇徳天皇(上皇)の神霊を讃岐国から京都に遷還させる運動を繰り広げました。そして、その運動が実り、1868年、中瑞雲斎は、新政府の御用掛として、その神霊を讃岐の白峯陵、御影堂から京都の白峯神宮に遷還しました。