永楽ゆめの森公園

“元気いっぱい!夢いっぱい!みんなが楽しめてみんなに誇れる公園”をコンセプトに、平成27年11月に「永楽ゆめの森公園」がオープンしました。

本公園は、甲子園球場の約4倍(約5ヘクタール)の広さがあり、大型複合遊具や府内最大級の大型すべり台をはじめ珍しい遊具や健康遊具、さらにはスケートボード広場もあります。

その他にも、自然の地形を生かした散策路や関西国際空港、淡路島および明石海峡大橋などを見渡すことができる見晴らしの丘などもあり、子どもから高齢者まで楽しんでいただけます。

○主な施設:遊具、芝生広場、展望広場、スケートボード広場、駐車場等

○遊具種別:大型複合遊具、人研ぎすべり台(大阪府内最大級)、ふわふわドーム、
         ユニバーサルブランコ、プレイスカルプチェア、オクテトラ、スネイクジャングルジム等

永楽ゆめの森公園(遊具)
施設情報

     【所在地】 
      大阪府泉南郡熊取町大字野田65番10
   ※駐車場に限りがありますので、ご了承ください。

     【開園時間】 年中無休
   9:00~17:00
      ※夏季期間【5月~8月】は9:00~18:00
        彼岸およびお盆【8月13日~16日】は8:00~18:00

     【問い合わせ】
        熊取町水とみどり課 電話:072-452-6404

     【アクセス】
    ・ひまわりバス(町内循環バス) 自然公園方面循環コース「永楽ゆめの森公園前」下車すぐ
    ・南海ウィングバス 90系統つばさが丘北口行き「成合口」下車 徒歩約20分